ウォーターサーバーに関しての記事

オーケンウォーターを実際にレンタルしてみました!!

ウォーターサーバー

こんにちは、ウォーターサーバーマニアの当サイト管理人です。
オーケンウォーターは多くのウォーターサーバー業者の中でも、
かなり人気の高い業者です。

他の業者と大きく違うのはボトルが使い捨てになるというところでしょう。

飲み終わったボトルは、そのままリサイクルゴミに出すことができます。

ですので、飲み終わったボトルを業者が回収しにくるまで、
ずっと家に置いておかなければならない、ということはありません。

オーケンウォーターのおすすめポイント!

オーケンウォーターのおすすめポイントをまとめています!この業者はかなり人気なのですが、一体他社とどこがちがうのでしょうか?

ワンウェイ方式の次世代型サーバーなので、メンテナンス不要です!

オーケンウォーターが他社と大きく違うのは、
サーバーがワンウェイ方式というものになっている点です。

通常、ウォーターサーバーというのはボトルを上に取り付けるわけですが、
このボトルはペットボトルのような素材でできています。

ですので、水を飲むごとに中に空気が入っていって、
最終的には空になり、業者が回収しに来るまで家においておかなければなりません。

しかしワンウェイ方式サーバーというのはボトルがやわらかい素材でできていて、
水が少なくなると徐々にへこんで小さくなっていくように出来ています。

ですので、最終的に水がなくなっても、
ボトルがへこむだけで中にほとんど空気は入りません。

そのため空気中の雑菌も入りにくく、
菌が繁殖しにくい仕組みになっているのです。

そのため、メンテナンスが不要になるというすごいサーバーなのです!

ですので、当然ですがメンテナンス料は不要となっています!

ボトルの回収は不要!水を飲んだらそのままゴミ箱に捨てることができます!

上記の通り、ワンウェイ方式サーバーは、
ボトルがへこんでぺしゃんこになるので、
そのままゴミ箱に捨てることができます。

当然、他の業者のように、ボトルを回収することもありませんので、
業者が来るまで家にボトルを置いておかなければならない、ということはありません。

これは実際にレンタルしてみないとピンとこないかもしれませんが、
おき場所的に非常に助かるのです。

狭い部屋の中にずっとボトルを置いておくのは非常に邪魔になりますよね。

そういった面でもオーケンウォーターはメリットがあります。

 

オーケンウォーターのいただけないところ!?

ワンウェイ方式サーバー系の業者って結構いいことばかり書いているのですが、本当に悪いところってないの!?という人のために、管理人独自の観点で、いろんな突っ込みを入れてみました。客観的に書いたつもりですので、気になる人は参考にしてみてください!

メンテナンス不要で本当に清潔さを維持できるのか!?

やっぱり管理人的にも一番気になるのはここです。

確かにメンテナンス不要というのはすごいですが、
それは衛生面に問題がなければの話、、、、

本当に衛生面では問題がないのでしょうか?

メンテナンス不要ということによって、当然メンテナンス料はかかってきませんが、
それでも総合的に考えてオーケンウォーターより安い業者(メンテナンスあり)もあるわけです。

メンテナンスが不要なので、他社よりも圧倒的に安い、というならまだしも、
メンテナンスを行っている他社でコストが安い業者があるわけですから、
管理人的にはメンテナンス不要ということについて、そこまでのメリットは感じていません、、

、、、、まあデメリットを探せといわれても、これくらいしか思いつかないので、
かなり優秀な業者ではあるのですが、
衛生面にかかわることですから、あまり無理はしないでくださいね、、といいたい気持ちはありますね。

費用はどれくらいかかるの?

オーケンウォーターのレンタルひかかる費用って、全部でどれくらいなのでしょう?

レンタルしてから多額のお金を請求されるんじゃないの、、?と不安な方のために、
レンタル後必要になってくる費用がどれくらいのものなのか?
綿密に洗い出してみました!

基本的にミネラルウォーター代だけ!

オーケンウォーターを契約後にかかってくる費用としては、
基本的にはミネラルウォーター代だけとなります!

オーケンウォーターの場合、9リットルで1323円、
12リットルで1680円となります。

これは他社に比べると少し高いのですが、
サーバーのレンタル料が無料となっているため、
思ったほどランニングコストは高くありません。

その他、予期しないコストとしては、、

基本的に水代だけのオーケンウォーターですが、
1年未満での解約は5250円の解約手数料がかかってきます。

ですのであらかじめ1年くらいはレンタルできるようにしないといけませんね。

あとは、月々の水を飲む量が少ない人は少し注意が必要です。

オーケンウォーターはいわばノルマ制なので、
毎月12リットルボトルを2本以上注文しなければなりません。

ですので、毎月24リットル以上水を飲まない家庭ならば、
徐々に水があまっていってしまいます。

こうなってしまうと、やむなく解約、、となってしまう場合もあるかもしれませんから、
契約期間と水を飲む量は大体の目処を立てた上で申し込んだほうがいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です